« 桂川ケーブルネットワークは偉い。 | トップページ | 生活道路90号線のミステリースポット-2 »

2008年10月14日 (火)

生活道路90号線のミステリースポット-1

県道90号線(穂波嘉穂線)の短い区間に有るミステリースポットを紹介します。
まずは第1段、筑前大分駅西側を潜る「あれ、いきなり鋪道が消滅。」的な鋪道と反対側は幅員僅か60センチ、細身の人しか通れない超スリムな鋪道の二本組。
車道も少し狭くなってる様で対向車線に車が来ると、離合するのも結構スリリングなスポットです。大型車同士の場合は遅れて来た方が手前で停車し相互通行をしている様です。

081014
写真は北側に向かって撮影。
画像はクリックすると拡大されます。


|

« 桂川ケーブルネットワークは偉い。 | トップページ | 生活道路90号線のミステリースポット-2 »

社会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。