« 蛍が、キラリ。 | トップページ | 直方駅、解体か保存か。 »

2011年6月15日 (水)

100%安全、原子力発電。

100%の安全なんて、この世に無い筈。そう言うリスクの上に、原子力発電が有ると言う事を、全世界の人々が思い知らされた、福島第一原発放射能漏れ事故で有る。

安全を吹聴しながら、人口の少ない過疎地、しかも人の住む危険エリアが半分となる海側に設置、もしもの時を考えての立地条件です。

どういう形で、福島の原発事故は終息するのかは、私には分からないが、100%の安全を唱えるので有れば、原子力発電所を0にする事だということ位は、私でも分かる。

|

« 蛍が、キラリ。 | トップページ | 直方駅、解体か保存か。 »

社会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。