« 黄砂が、やって来る。 | トップページ | PCと、疲労。 »

2013年3月 8日 (金)

老人と、陸。

先程、ホームセンター迄、車で出掛けた。のどかな春の田園地帯をトロトロ、走ってると、前方に軽トラが、ポツンと止まって居る。いや、よく見ると動いている。

カメの様な動きの軽トラに、近付くのに然程時間は掛からな成った。急ぎでもないので抜かずに、後ろを付いて行く。しばらくすると斜めに接合するT字の交差点。ここは殆どが右折車両、左折は道を間違えた車くらいの物。

そしてこの右折は、殆どハンドルを切らなくってもOK、然も左右はスコーンと見渡しが良い、停止線も無い田園の一本道。するとどうだろう、右折のウィンカーを出し乍ら、ブレーキランプが、そして完全に止まってる。見渡す限り、他に車はおろか人馬も居ない。然るに動く気配が全く無い。待つ事しばし、何とか動き出した。

なおも、トロトロと白の軽トラック、暫く走ると十字の交差点、信号は赤、左折のウィンカーが、今度はブレーキランプが付かない。あれよあれよと言う間に、車が来てるのに、信号無視でトロトロ入って行った。

クラクションを鳴らそうと思ったが、ヤバイ系のお方かも知れないので、躊躇したが、突っ込んで来た青信号側の車が、窓を開け猛烈に怒ってる。どうやらヤバイ系では無い様だ。軽トラは交差点の真ん中で固まっている。

オイラも信号が変わったので左折して、そのまま付いて行った。すると今度は右折ウィンカーが、何と交差点はまだ先なのに、反対車線を走り出した。狂ってる。前から来た車からパッシングと、クラクションの連打を浴びせられると、オイラの車の前に再び戻って来た。

無事、右折を済ませると暫く経って、有る所で左折ウィンカーを出し乍ら入って行こうとしたが、頭を突っ込み急ブレーキ、で、オイラの車を無視してバックして来た。どうやら入る所を間違えた様だ。

軽トラは、改めてその先のホームセンターに入って行った、オイラと目的地が一緒だった。駐車場で、ちゃらんぽらんドライバーの謎が解けた。老人と、陸の恐怖を垣間見たドライブだった。因に手前は、葬儀場。

|

« 黄砂が、やって来る。 | トップページ | PCと、疲労。 »

社会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。