« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月19日 (水)

プロは、何処。

やっと、フレッツ光が繋がった。ADSLからの変換工事、テンヤワンやの3時間、やっと光で繋がった。

三週間程前に、来宅して頂いて詳細な打合せをした。内容は以下の通りで有る。一戸建ての3階、回線は2つ有り、Aは電話が、Bには仕事用のFAXの専用回線で、そのB回線にADSLが繋がっている。流石に、FAXは利用頻度が少ない為、B回線を休止して、プロバーダーはそのままで、光を、A回線に変更して頂く。

因に、A、Bの呼称は、ここでの便宜上の名称である。

そして、その工事が始まったが、何と休止予定のB回線に光を繋いでいる。こちらが指摘をしないと、大変な事になっていた。急遽、クレーン車を呼び戻し、やり直し作業と相成った。

そして、新参者のピカピカのモデムに、大先輩の黄ばんだルーターを接続、兼ねてからお聞きしていた、モデムにPCを認識させる作業とやらを、工事終了時に頂いた、便利なCDを使って行った。

その便利なCDを、Mac Proに掘込んだ、するとどうだろう「クラシック環境には対応してまへん」ってな、ダイアログが。流石にクラシック環境は無いだろう.いつの時代のPCなの。然もCDには、我がOSには対応するって書いてる。

カスタマーセンターに、急いでTELすると、Macには対応していないんだって。CDの表示は「嘘」って事?

手動で行いますので、PCの起動をお願いしますって、PCは使用中ですので、どうぞと切り返したと同時に、Mailが入って来た????何の事は無い、光は繋がっているでは無いか。

来宅時、工事、カスタマーセンターの3名さんが、それぞれ仰ってた、最後にモデムにPCを認識させる作業とやらは、一体何?結果として、そんな必要は全く無かったぞ。

【補足-1】5時30分、申込窓口担当者から電話があった。電柱等が間に合わないので???回線工事日が、少し遅れますので、追って連絡しますって。もうPCには繋がってんだけど。この方々達は、きっと「素人集団」さんなのだろう。

【補足-2】ワンちゃんとの散歩が、終わった7時過ぎ。今度は工事の方が、ご来訪。1回線分の廃止料金が抜けてたので、って、追加の明細書を置いて行った。いやはや、である。

【補足-3】今度(3日後)は、別の代理店から電話が「光が使える様になりましたので、云々」私は「もう開通済みです」先方「あれれれ」だって。頭にウジが湧いてんじゃないの、しっかり調べてからセールスしろよ、ウザイんです。

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »