« 黄砂が、やって来た。 | トップページ | 被害者面の、店長さん。 »

2015年2月25日 (水)

NHKと言う名の、民放。

NHKは「国営放送」にすべし、そして受信税を導入して、未納者には緊急放送以外の、例えば、下らんドラマや、下らん歌番組等には、是非、スクランブルを掛けましょう。下らん番組でも、見たい奴は受信税を納入すれば、スクランブルは解除される。

そして、現在の受信料せびり隊を、全員首にしましょう。可成りの経費が浮く事と思う。当然、国営となれば、財務の全てと、役員の資産公開の義務も発生する。ので、彼らとしては断固、反対したい所であろう。

税金を使う訳だから、無駄な事は御法度で有る。番組の打上げは、全員自腹。意味の無い、海外のロケは禁止。反日国家が制作したドラマは、日本語版吹き替えでも、一切OA禁止。

大相撲中継の、懸賞幕のスポンサー名には、全てにボカシを入れる事。勿論、法被類にもスポンサー名が有る以上、同様である。ま、こいつは現行でも、是非やらなければいけないのだが、何故だか、堂々とNHKのカメラを通して、全国放送をしている。

これらは、間接的なCM放送である。彼らの倫理観は計り知れないものが存在する。恐ろしい事だ。

|

« 黄砂が、やって来た。 | トップページ | 被害者面の、店長さん。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。