ニュース

2014年10月12日 (日)

青色LEDと、白色。

TVニュースの司会者が「青色LEDが出来て、初めて白色が生まれました」って言っていたが、確かに加法混合で、赤、緑、青で、白は表現出来るが、白なら既に白色LEDが有る。

いろんな色が出来るって事を、言いたかったんだろうが。流石に、隣に居た、学者の顔が一瞬こわばっていた。でも、番組の司会者に、恥をかかせられないと思ったのか、持参していたパネルに、設置していた白色LEDの、スイッチには一切触れる事無く、番組は終わった。

誠に勘違いも甚だしい、司会者で有った。光の三原色では、加法混合で、赤、緑、青で、白と言うか、厳密には透明な光となるが、所謂、白で有るが、それよりも、いろんな色が表現出来るって事が、重要なんで有る。

| | コメント (0)

2014年4月 9日 (水)

スタップ、反撃会見。

大阪市内のホテルで、71日振りに公の場にて、不服申し立てを行い、小保方さんの反撃が始まった。

記者会見では、冒頭の挨拶で、多くの疑念を生み、ご迷惑をかけたで始まった。要点は二つ、STAP現象は何度も確認された真実で、その論文の改ざんには悪意は一切無かった。

良好な結果データが存在しているので「改ざん」では無い。ネイチャーの誌面が限られているので、分り易い画像にした。また、切り貼りした画像は脇役で、STAP細胞の物ではない。

もう一つの「捏造」は、誤って取り違えたものだって、反論内容は、大凡想像していた通り、只、理研の内規では不正だそうだから、それを覆すのは難しいだろうね。兎に角、STAP細胞を確立する事だね。頑張りましょう。

| | コメント (0)

2014年3月24日 (月)

突然、って。

行方不明のマレーシア航空機の、パイロットの家族が、フライト前日に「突然の転居」って、TV報道が。

負の要素を集め並べれば、悪人にも成る。逆に正の要素を集め並べれば、善人にも成る。要はバイアスを掛ければ、正反対の事柄を勝手に作り出せると言う訳。

話を戻すと、パイロットの家族がフライト前日に、突然引っ越しをしたそうだが、ウラは取ってるんだろうか。引っ越しでは無く、突然の引っ越しと言う、突然の事実のウラを。

兼ねてから、引っ越しの段取りをし、計画を立てていたかも知れないのではと、思えて成らない。何故ならばメディアが「転居」では無く「突然の転居」と、尾ヒレを付けてるからだ。

| | コメント (0)

2014年2月22日 (土)

洋上の、黒球。

台風が接近する前日に、小型船舶の試験を受けた事が有るが、当日は雨風が強く、海はうねっていた。視界も悪くて波の間に浮いている筈の黒球が全く見えない。試験官も酷いな~と嘆いていた。

先般、バリ島沖でダイビング中の遭難事故で、業務上過失致死の容疑で逮捕された小型船の船長、彼は「私はベストを尽くした」と言っている。

ダイバー達は、船から可成り離れた所で浮上したらしく、きつい風雨と荒波で船長は、ダイブフロートの目印と、ホイッスルを吹くダイバー達を見つけ出せなかった様だ。

やはり、ダイバー達には、全員GPS発信機を装着する様に、船舶にはその受信機を装備すべきである。だだっ広い洋上では、凪ベタでも人の頭と黒球は見つけにくいのです。

| | コメント (0)

2014年1月29日 (水)

朝から、おバカキャラ。

朝から、ニュース番組で、おバカキャラが湧いて出る、さあまた、公共の電波に乗って不快な朝がスタートだ。

亡くなられた有名人の嗜みについて、女子アナに質問をした小倉クン「何年くらい」女子アナ「今でもやってます」すかさず切り返す小倉クン「何年くらい (-"-;)」怒りたくもなるよね。質問に応えてないし、亡くなってるのに「今でも」だってよ。朝から、おバカキャラ全開。

元東京ヴェルディの松木クン、秋葉原駅でのエスカレーター事故でのコメント「エスカレーターだけで、階段が無いから」だって。階段が無い駅なんて何処にも無いぞ。おバカはバラエティだけにしろ。

かくして朝から、おバカどもが目白押し。

| | コメント (0)

2012年7月30日 (月)

福岡市営地下鉄、困惑。

昨日、福岡市営地下鉄空港線の唐人町駅で、車両下から火花と煙りの出る事故で、運転見合わせをしたと言う、TVニュースを見たが、映像ではどうやらJRの103系。

読売オンラインでは、西唐津発福岡空港行き電車と、書かれているので、当然、空港迄乗入れしている、JRの車両で有る事は判る。

しかし、私が見たTVニュースでは、あたかも市営地下鉄の車両で有るかの様な、報道が成されていた。女性のニュースキャスターは、はっきりと「地下鉄の運転士は、ブレーキの効きが悪かったので、強く掛けたとの事です」と言っていた。地下鉄の運転士では無く、JRの運転士です。

市営地下鉄空港線は、市交通局の電車だけでは無く、JRの電車も走っているのです。一般の方々は知らないのかも知れませんが、TVの報道部門はそれ位の事は、最低限お勉強して置いて下さい。

まるで福岡市営地下鉄が悪いかの様な、誤った報道をしている。現状は、JR運転士によるJR車両の不調が問題で、福岡市交通局は、とんだとばっちり報道を受けている。報道は、正確にやりましょう。

JRの103系は過去、同様の事故を起こしているので、303系と総替えを、しないといけない時期なのかもしれません。車両火災等の大事故になる前に。

| | コメント (0)

2012年6月11日 (月)

コスプレ、岩国で試験非行。

すみません、オスプレイ、岩国で試験飛行です。

ついに、あのまともに飛ばないのではと、恐れられている、米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが、強引に、米軍岩国基地に、一時配備される運びとなったそうです。

いきなり、普天間飛行場に配備し、落っこちたり空中分解でもした日には、目も当てられない事になっちゃうんで、比較的温度差の低い岩国で、ウォーミングアップを行い、然る後、沖縄へ配備と言う事なんだろうな。

まあ、それだけアメリカも日本政府も自信が無い、と言う事の裏返しなのかと、勘ぐって見たりする、そんな怪しいオスプレイで有る。

| | コメント (0)

2012年6月 6日 (水)

天体ショーVS、天文ショー。

天体とは、宇宙に有る物体で、サイズや自己発光しているか否かに関わらず総称として、天体と呼ばれています。分かり易く言うと、宇宙空間に有る物体の事です。

んじゃ、天文はと言うと、それらの天体に起こる、様々な現象の事で、つまり天体ショー。天文ショーと言うのは、「天体ショーのショー」で「馬から落ちて落馬した」と言う様な物です。

こちらも分かり易くすると、「天体ショー=天文」で、天体ショー自体が天文なので、天文のお尻にショーは付けなくても、オケなんです。最近、天体ショーの文字の他、天文ショーなる見出しも踊る、お馬鹿なメディアにウンザル。

| | コメント (0)

2012年5月18日 (金)

気象予報が、天気予想に変わる時。

最近のTV天気予報は、酷過ぎる。私の方が局の気象予報士よリ、良く当たる。

一昨日のお昼前、お天気予想オジさんが、昼から急激に天気が変り、雷を伴う強い雨が降りますので、昼からのお洗濯物は控えましょう。って言ってたけど。夕方になっても、良いお天気だった。

夕方過ぎには、別のTVのお天気予想ネエちゃんが、もう直ぐ雨が降る様な事を、TVの電波に流していたが、深夜を過ぎても、お星様は輝いていた。昨日の朝、起きて外を見渡したが、地面は濡れた形跡がない。仕方が無いので、庭の木々にはタップリの水を与えた。

本日の予想は、晴れで当たっていたが、もう少し、お勉強をして確率の高い、気象予報を願いたい。予報では無く予想なんだよ、君達のは。

| | コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

白馬岳無謀遭難、実はそうなん。

北アルプスの白馬岳で、北九州の医師6名が、死亡遭難した、TVニュースでは、皆様がTシャツや雨具だけの軽装備で見つかった事から、山を舐めている等のコメントが踊ったが、実は違っていた様です。

40年以上の登山歴を持った方も居て、提出された登山計画書には、ルートや休息場所等が詳細に書かれ、積雪が無い時期の1.5倍の所要時間を見込んで、余裕を持った登山行動だった様です。

現場には、簡易テントが張られていて、雪も踏み固める等、濡れた体を休める為にビバークを試みた様です。残されたリュックには、過分な食料と飲料の他、手袋、毛糸の帽子、ダウンジャケット、着替えの下着とズボン、そして防水性の大きな袋と、サングラスにアイゼン。

決して軽装備では無く、晴れた日の雪山、照り返しの暑い中、汗をかかない様に、防寒着をリュックにしまい、軽装で上る。そして突然の雨に打たれ、やがて雪へと変わる。

定石通りの退避行動を終え、テントの中で濡れた衣服から、予備の乾いた衣服へチェンジし、防寒着を羽織るだけだったのですが、お年と冷えきってしまった体の為、意に反して、体の自由が利かなくなって、着替え迄、間に合わなかった様です。

いつものメディアの早とちり。雪山に軽装備で登山は無謀と言う図式を勝手に描き、電波に無責任に垂れ流す。そして、いつも過ちを謝らない。腐ったマスゴミで有る。

| | コメント (0)