ペット

2014年4月14日 (月)

ワンちゃん達、注射だ。

朝一番で、狂犬病の予防注射を打って来た。デカチビワンちゃんで2本、6300円も踏んだくられた。

毎年、どうしてワンちゃん達だけが、注射されるんだろうか、犬の狂犬病なんて、我が国では既に絶滅してるでしょうに、もう殆ど車検制度と同じだね、ある方々の救済制度なのでは。

注射待ちでは、パニクるワンちゃん、打った途端にキャンキャンぎゃんぎゃん、大騒ぎ。それを見た我家のワンちゃん達、少し引いてました。

我家のワンちゃん達は、痛くは無いのか、いつもうんともすんとも言わない。鈍感なワンちゃんである。オイラは二匹で6300円は痛~い、きゃんきゃん。

| | コメント (0)

2014年3月14日 (金)

我家のネコ助、外遊タイム。

我家の二代目ネコ君は、兎に角、外遊が嫌いな様です。

夜間は、今は東京暮らしの長男の部屋の椅子で、昼過ぎ迄、寝ている。お昼にリビングに降りて来て「飯〜」って超ウルサイ。然も食後は特等席でくつろいでいる。

夕方、ワンちゃん達とのお散歩が終わる頃、ネコ助は部屋や廊下をウロウロとしている。夕飯を喰うだけ食って、外に出せと大騒ぎ。外遊する事、約15分。勝手口をノックしてニャオ〜ンと、入れてくれコール。

その後が、ウルサイ。かまってくれ攻撃が小一時間程、もう本当にうざい奴である。適当にかまってやってると、二度目の外遊が始まる。こいつも長くて30分程で帰って来る。

彼は、24時間中、23時間以上は家に居る。先代のネコ助は、外遊が大好きだったのに、この違いは何処に有るんだろうか、不思議なネコ助である。

| | コメント (0)

2014年3月11日 (火)

泥棒が敬遠は、犬か猫。

泥棒が敬遠する家は、ネコを飼ってる家なんだって。ネコは凄い防衛力が有る訳では無く、犬の逆説としてのネコである。

犬は、しょっちゅう吠えているから、泥棒に犬が吠えても、誰も気にしないし、エサを与えるだけで尻尾を降ってしまう。我家はネコ1匹に、ワンちゃん2匹。

東の庭にはデカワンちゃんが、道路に面する西の庭にはチビワンちゃんが、防衛任務に就いている。チビワンちゃんは始終吠えてるんで、こいつは使い物には成らない。

東を守るデカワンちゃんは、滅多な事では吠えないので、彼が吠え出すと要注意で有る。ネコは殆ど家で寝てるんで全く役には立たない。要は人間が戸締まりをしっかりすれば良い。

| | コメント (0)

2014年2月 6日 (木)

反省、お散歩。

昨日、ある方から注意を頂戴した。

夕方、デカワンちゃんと、ちびワンちゃんを伴ってお散歩に出掛けた。坂道を通過中に、デカワンちゃんが走り出したので、私とチビワンちゃんは、引っ張られる様に走った。

そして、暫く経って声を掛けられた。どうやら引っ張られた時、最後部に居たチビワンちゃんが粗相をした様だ。私は気が付かなかったのだが、目撃されたのだから、反論の余地等ない。

指摘された現場に戻り、後始末をした。ちょっと後ろに目配せをしたんだが、如何せん、昨日はマスクをしていた加減で、メガネは家に置いて出た。私の裸眼では、ちいちゃなウンチは黙視出来なかった様だ。

昨年12月からの新45分コース、覚えが宜しく無いので、本日より新45分コースに切り替えた。ともあれ、反省で有る。

| | コメント (0)

2013年12月18日 (水)

ネコ助、足ピクピク。

我家のニ代目星(セイ)君はたまに、寝てる時に足や手をピクピク痙攣させている。先代の星(セイ)君には無かったが、ニ代目は車に轢かれて大手術を受け、我家に来たネコ君だから、事故の影響なんだと思って来たが、謎は解けた。

名探偵コナンのコミックス第55巻を、読み終えて分かった。謎の答えは最終ページ辺りに載っていた。

カフェでの獣医師の説明「その痙攣の原因さ・・・、たまにいるんだよ・・・、夢の中で遊んでいて、神経が反応してピクピクしてしまう、猫がね・・・」成る程、謎は解けた、爺っちゃんの名に掛けて。あれ、違ったか。

| | コメント (0)

2013年12月11日 (水)

足が冷たい、お散歩。

ワンちゃん達とのお散歩45分。雨の日も、風の日も、雪の日もお休みする事は無い。最近は同じコースで楽しんでいる。

この前の雨の日、上側がメッシュのスニーカーを履いて出た。中盤を過ぎる頃から、つま先が湿って来た。そして後半には靴下が濡れ出した。そして戻った頃には、靴下はぐっしょり。

翌日は、雨上がりで、乾かした同じ靴を履いて出たが、後半には何となく靴下が湿り出して来た。ヤバイ、完全に乾いていなかった様だ。

今日は雨が降っているので、オイラの長靴は歩きにくいので、ママの洗車用の長靴をお借りして、お散歩にGOです。

| | コメント (0)

2013年11月27日 (水)

ネコ助、早3年。

我家のネコ助の、お話を少し。彼は、昔、我家に居たキジ猫の初代セイ(星)君と、瓜二つ。だから、我家では先代を偲んで、二代目セイ(星)の名前を冠している。

彼がやって来たのは、3年前の今日。ママの帰りが遅いと思ったら、帰り道で瀕死のネコを保護して、いつものワンニャン病院へ、それが彼です。初めて見た時は、正直ビックリした。

我家に来た彼は、左脇腹は刈り上げられ、20針程、左の太腿も10針程、アゴにはワイヤーが、でも、我家のワンちゃん達は、彼を暖かく迎えてくれました。意に反して、彼はビビっていたけど。

抜糸は、半分以上、彼自らが行った気丈なネコ助です。

今ではすっかり、傷も癒え、ワンチャン達ともジャレ合う、中々の男前になっています。彼は、我家の家族に成ってから、お正月を2回過ぎる迄、一切外には出掛けようとはしなかった。庭に出しても、5分程で窓下や玄関口でコールして来る。

そんな彼が、今年の春から徐々に外出出来る様に成った、2~30分だが、自然を満喫している様だ。そして彼がその時、庭に作っくれたのが、世界遺産の富士山です。活火山だけに、お約束通り、マグマがしっかりと治まっています。

今、彼はオヤツを食べ終わり、バソコンのモニター前で、邪魔を、いや、くつろいでいる。

| | コメント (0)

2013年10月24日 (木)

雨の、お散歩。

結構な雨の中、ワンちゃん達とお散歩に行って来た、本日はお宮の短縮コース。

兎に角、ワンちゃんが替わる替わる、プルプルするので、ズボンは腰辺りまで濡れている。然も、普段は余り接近して来ないのだが、雨の日は傘の下に入りたがって、2匹が足下をウロツクので、非常に歩き難い。

こんな日には、お散歩を割愛したいのだが、今まで、台風の時だって中止に成った事は無い。完全防備で対応している。

| | コメント (0)

2013年10月23日 (水)

猫助カラーアイ、パート2。

我家の猫助、カラーコンタクト、着用中だニャ~。

可愛いので、拡大バージョンもアップしときます。てへへ。

131023

画像は、クリックすると拡大されます。

| | コメント (0)

2013年10月22日 (火)

猫助、カラーアイ。

我家の猫助、カラーコンタクト、着用中だニャ〜。

お庭でのおトイレ用に、アンティーク煉瓦を使って、作って差し上げた野外トイレ。三方には、目隠し用にビルベリーとブルーベリーを、でも、使わずにお庭中に富士山を作ってくれる。

当然、野外のおトイレと、お部屋のおトイレは開店休業。特にお部屋は、野外に目覚めてしまったので、見向きもしなく成ってしまった。

根気良く、野外トイレの躾をして上げたら、今では猫助の御用達と成ってしまった。彼は川砂が大好きな様です。毎日お掃除、水掛け。1週間に1度は川砂の総替えで、大変です。

131022

画像は、クリックすると拡大されます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧