映画・テレビ

2015年2月25日 (水)

NHKと言う名の、民放。

NHKは「国営放送」にすべし、そして受信税を導入して、未納者には緊急放送以外の、例えば、下らんドラマや、下らん歌番組等には、是非、スクランブルを掛けましょう。下らん番組でも、見たい奴は受信税を納入すれば、スクランブルは解除される。

そして、現在の受信料せびり隊を、全員首にしましょう。可成りの経費が浮く事と思う。当然、国営となれば、財務の全てと、役員の資産公開の義務も発生する。ので、彼らとしては断固、反対したい所であろう。

税金を使う訳だから、無駄な事は御法度で有る。番組の打上げは、全員自腹。意味の無い、海外のロケは禁止。反日国家が制作したドラマは、日本語版吹き替えでも、一切OA禁止。

大相撲中継の、懸賞幕のスポンサー名には、全てにボカシを入れる事。勿論、法被類にもスポンサー名が有る以上、同様である。ま、こいつは現行でも、是非やらなければいけないのだが、何故だか、堂々とNHKのカメラを通して、全国放送をしている。

これらは、間接的なCM放送である。彼らの倫理観は計り知れないものが存在する。恐ろしい事だ。

| | コメント (0)

2014年4月 1日 (火)

4月1日、いいとも復活。

昔、タモリさんに頂いた、お宝。台本と、笑っていいともの番組中に、テレホンショッキングで、例のテーブルで何やら書いてた、お絵描きが有る安産の色紙。

実は今日から「笑っていいかな?」に名を変え、深夜11時から、CSフジでOAするって。見てくれるかな?良いとも!


140401
画像は、クリックすると拡大されます。

| | コメント (0)

2014年2月26日 (水)

剣客商売、3に。

お昼のTV時代劇アワー「剣客商売1」に続き「剣客商売2」が、本日終了。明日からは「剣客商売3」が始まるんだって。

暫くは、あの三冬さんは健在だが、残念乍ら、大治郎クンは長旅の設定で不在。「剣客商売4」に成っちゃえば、「剣客商売5」まで、お二方とも別人に変わってしまう。

大路恵美と、渡部篤郎から、寺島しのぶと、山口馬木也二、変身してしまうんだが、後者はどちらも私の好みでは無い。

加藤剛・山形勲版と言うのから、中村又五郎版、そして今、再放送中の藤田まこと版。最近の北大路欣也版、こいつは三冬さんは、杏で中々良かった。

| | コメント (0)

2014年2月23日 (日)

え〜、本当ですか。

何か答えると、直ぐ「本当ですか」と呼応するTVレポーター。オマエ〜、俺が言ってる事が嘘だと言いたいのか。

或るTV番組で、生産農家にインタビューをする女性レポーター。農家の男性が「この白菜は、日本で一番売れてるんですよ」空かさず、レポーターが「え〜、本当ですか〜」だって。

そん時は「え〜、凄〜い」と褒めてやれよ。揚げ足取る様でホント〜悪いが。

| | コメント (0)

2014年2月12日 (水)

疲れた、鉄道番組。

鉄道ひとり旅・九州鉄道記念館編なる、ダーリンハニー吉川正洋のTV番組。笑いを通り越して、怒りさえ覚えた。何せカメラマンが、超ヘタクソ。

博多駅ホームではアンダー過ぎて、見るもの真っ黒け。車内でもアンダー過ぎて、真っ黒け。車窓は逆にオーバー過ぎて、真っ白け。カメラは全編通してブレブレ。鉄道映像を見ていて船酔いしそうだった。

トンネルに入った途端、屋根に映る魚の絵を「ちゃんと映ってるかな」だって、おいおい、そんなのカメラマンに聞くなよ、お笑い番組なのか、これって。

最近の素人機材でも、こんなに酷い映像を、撮るのは至難の技で有る。YouTubeでの素人さんの映像の方が、アングル共に遥かに、お上手。

公共の電波を使った広告提供を伴う番組で、初めて見た不快で最低な映像だった。だが救いもあった、それは30分番組と短かった事である。

| | コメント (0)

2014年2月 2日 (日)

お願い、マイクを掴まないで。

オイラも昔、局の制作に立ち会う機会が多かったので、言わせて頂くが。

インタビュアーや、MCがマイクを向けた途端に、いきなりマイクを強奪して「マイマイク」で話し出す、訳の分からん素人さんが多過ぎる。殆どがそうで有る。素人さんが、マイクを握ると、ろくな事は無い。雑音処理や音声調節が大変なんだよ。

然も、口に近付け過ぎるんで、唾でベトベト、カラオケマイクじゃないんだ、十分離してもチャンと音は拾える、後の事を考えろよ、本番中に消毒や、マイクチェンジは出来んだろうが。

プロはマイクと音源との距離を考えて、手で間合いを計ってるんだから、素人が勝手にマイクを掴むんじゃない。お願いですよ。

| | コメント (0)

2014年2月 1日 (土)

ステートメントと、コマソン。

TVCM、特に車メーカーのステートメントと、コマーシャルソングが、意味不明で、実に愉快。と言うか、最近は滑稽に思えて成らない。

意味が分からんが、雰囲気重視の日本人向けの、刺身のツマにしか思えて成らない。ここは一つ笑っておこう「ははははは」と。

ホンダが「ボタンの夢(ドリーム)」で、トヨタは、博多弁で「ネッツ服(ふく)良(い)いと」そして、マツダが「損(そん)損(そん)損(そん)」損してどうするんだろうか、もう、何が言いたいのか良く分からん、オジサンがここに居る。

日産では「今までになかったワクワクを」だって、流石、社長さんが外人だけの事は有る。

| | コメント (0)

2014年1月24日 (金)

刑事ドラマ、笑。

今、見てる刑事ドラマ、田舎のスーパーの店内カメラの映像で、店側は、半年間は保存してますからって、刑事に提出。おいおい、笑わすなよ、大型点でもせいぜい、エンドレスでHDに一週間だぞ。いちいちダビングなんかして、半年分の保存なんかするかい。アホか。

更に、出来の良さそうな刑事に、同僚刑事から電話が入るが、その返答が笑える「何、新しい進展か」だって。進展って、事態が進行して、新たな局面が表れる事だろう。だったら進展の前に「新しい」は、蛇足だろう。

それと、これは定番シーンで、犯人が事の発端から一部始終を、お話するシーン。何故か海側の断崖絶壁。こいつは演出家と監督とその他諸々が、制作を簡略化する、紙芝居。もう慣れちゃったから良いとする。

| | コメント (0)

2013年12月26日 (木)

訳が分らん、情報。

またまた、またのTVネタ。ある晩のニュースバラエティでの、開催中の催し物の経過告知での、あれれな情報。

スタジオジブリ展、既に8万人が来場で好評なんだって、TVでの中間告知では、スタッフしか知らない情報を、ヘッドフォンで配信中だって。おいおい、そのスタッフしか、知らないっちゅう情報は、既に8万人に喋ってんだろう。だったら、スタッフと一般人8万人も知ってる情報だろう。

全く小馬鹿にしたコメントだね。

| | コメント (0)

2013年12月23日 (月)

表現は、如何に。

またまたまた、またのTVネタ。面白いのは昨日、劇中のニュース女性アナウンサー、ATMの現金の出し入れが出来なく成りました、と言うべき所を「カネの出し入れが出来なく成りました」だって、女性アナが「カネ」は無いだろう。

今朝のバラエティーでは、日本の医師の割合を「人口1000人に医師2人」だって、ややこしい言い方だ。オイラなら説明する時には「人口500人に医師1人」って言うけどね。

お次ぎも、今朝のバラエティー、それぞれ1人の子持ちの男女が再婚して、この2人の間に子供が1人生まれた。そしてナレーションは「お腹の中にはもう1人が・・・、5人家族に」だって。う〜ん「に」が付くって事は、お腹の赤ちゃんも含まれるんだよね。

だったら「6人家族に」じゃないの。2人+2人+1人+1人=6人。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧